マレーシアの学費は、年間約60万円!

inti-international-college-subang-web日本の私立大学学費が、年間120万円程に比べ、マレーシアの学費は年間60万程です。下記、マレーシアの人気私立大学の例です(2016年の学費をもとにしています)

  • ヘルプ大学ビジネス学部:約53万円/年間
  • ヘルプ大学観光学部:約60万円/年間
  • APU大学ビジネス学部:約63万円/年間
  • APU大学IT学部:約63万円/年間
  • INTI大学アメリカ大学編入学部:約65万円/年間
  • サンウェイ大学観光学部:約56万円/年間
  • サンウェイ大学ビジネス学部:約66万円/年間
  • モナッシュ大学サンウェイ校ビジネス学部:約100万円/年間
  • モナッシュ大学サンウェイ校心理科学学部:約95万円/年間

※モナッシュ大学は、オーストラリアにあるモナッシュ大学の分校のため、学費が他私立大学と比べ若干高い傾向があります。

※マレーシアの大学は基本的には、3年制です。そのため、大学が4年制の国よりも合計学費が更に抑えることが可能です。

生活費は、約5万円/1月(年60万円程)

寮費、食費、書籍代、通信費(携帯代)を含め、約5万円/月を目安にお考えください。

学生の滞在は、一般的にはキャンパス内外の学生寮や周辺アパートメントを借ります。下記、学生寮費の目安です。

  • 1人部屋は、約3万円/月
  • 2人部屋は、約1.5-2万円/月
  • 4人部屋は、約1万円/月

なんと、学生寮費には、光熱費+衣類クリーニングサービスと、共有スペースの清掃が含まれています。

食費は、朝食約100円、昼食約200円、夕食約300円程度です。

国別比較表

国別比較として、下記、日本、マレーシア、米国、豪州、英国の学費・生活費の比較をご参照ください。(マレーシアでは、他国への編入制度も盛んにおこなわれいます。例えば、マレーシアで2年過ごし、アメリカで2年過ごすことも可能です。)

国別留学費用比較表